今すぐお金を作るため自分の持ち物を売る!

短期間で今すぐお金を作る方法には人によっていろいろとあるでしょう。その中の1つとして自分の持ち物を売るという方法がありますね。

 

金欠で給料日までどうやって生きて行こうかと悩んだ時、部屋の中を見渡せば意外にもお金に替えることができる「お値打ち物」があるかも知れません。

 

お金を作るために売れる物とは?

お金がない時に短期間で簡単にお金を作る方法として利用できるのは次のような「物」でしょう。
【参考:お金ないとき売るもの】
http://www.spenden-tut-gut.com/

 

  • 金や宝石
  • ブランドのバッグや洋服
  • 漫画や本
  • CDやDVD
  • ゲームソフト
  • 人気のアイドルグッズ
  • まだ使える家電製品
  • 高級家具
  • 今使っていないパソコン
  • 切手やハガキ
  • ベビーカーやその他不用品

 

上記のうち「金」は現在価格が上昇傾向にあるため、金買取店に持ち込めば思わぬ高額が手に入る可能性があります。

 

またその他の物についてはある程度の量がない場合、まとまったお金に替えることが難しいこともありますが、特にCDやDVD・ゲームソフトなどは人気で希少な物ならば高額で買取ってもらえる場合があるんです。

 

家電製品や家具・使っていないパソコンやベビーカーなどは、自分が不要と思っていても、それを必要とする人もいることが予測されるため、リサイクルショップなどならば買取ってもらえるでしょう。

 

また切手や未使用のハガキ(年賀状)などが家にあれば、それを一旦郵便局で切手シートに交換してもらい、それを金券ショップで売るという方法もありますね。この場合は手数料として何割か差引かれますが、お金を作るためなので仕方ないと言えるでしょう。

 

物を売ってお金を作るにはデメリットもある

今使っていない物を売ってツライ金欠状態から抜け出せるならば、このようなお金を作る方法はイイことだと言えるでしょう。

 

それでも物を売る場合、実店舗やインターネットでの査定が必要となりますよね。店舗へ行くには売りたい物を店に持ち込む必要があり、時間と手間が掛かります。

 

またインターネットを利用する場合は、宅急便を利用して集配により買取業者へ売りたい物を送り、その後査定が行われることになります。

 

査定の金額で折り合いがつけばそのまま買取りとなり、査定額に不満があれば送った物が返送されてくる仕組みになっているんです。

 

このことから物を売るということは、次のようなデメリットもあるんです。

  • ネット買取りは便利でも査定や入金に時間が掛かる
  • 実店舗の買取りは持ち込みに時間や手間が掛かる
  • 売る物の梱包などが面倒
  • 買取り店舗が近くにない

 

至急お金が必要なら借りる方が便利!その理由は?

お金がないという時、できれば今すぐ何とかお金を工面したいところですよね。不要になった物を売ることで一定の金額のお金を作ることは可能になりますが、それには時間や手間が掛かるという問題もあるんです。

 

それならば金融機関で借入れの申込みをした方が、スムーズに希望の金額を工面することができるかも知れません。

 

キャッシングの利用は怖い?

物を売るなら抵抗はないけど、金融機関からキャッシングするのは怖いし抵抗があるという人は少なくないと思います。それは「借金=悪いこと」のようなイメージを持っている人が多いことがその理由かも知れませんね。

 

それでも自動車を買いたい時には銀行でカーローンを組む人は多いですよね。教育資金が足りなければ教育ローンもありますね。
利用する状況は違いますが、それも全て同じ「借金」なのです。

 

そのため金融機関から借りることは特別なことではなく、急場をしのぐことができる便利にお金を作る方法と言えるでしょう。

 

至急お金が必要なら消費者金融で借りると便利!

キャッシングの利用先としていくつかの金融機関が候補となると思いますが、その中の1つである消費者金融は意外にも非常に便利なサービスなんです。

 

「銀行で借りるのは安心だけど消費者金融で借りるのは不安!」と考える人もいると思いますが、大手でCMでも宣伝している消費者金融ならば人気ですし、既に多くの人が利用している安心のキャッシングサービスとなっているんです。

 

大手では長年の経験と抱負なデータを使った審査が行われていますが、何と言っても「最短30分」という早さをウリにしていて、「即日融資も可能」となっているんです。

 

これなら今すぐ借りたいという金欠の状況を、少しでも早く良い状況にすることができそうですよね。

 

ただし審査は甘くはないので必ず借りられるとは言えませんが、安定した収入があれば申込んでみるのも手ですよね。

 

今すぐお金を作る方法