今すぐお金を作る方法とは!

毎日生活していくためには、多かれ少なかれお金が必要ですよね。自給自足で暮らしているという人でも電気や水道、ガスなどのライフラインを確保するためにはお金が必要となるでしょう。

 

お金が必要ということを分類するならば「今月中に必要なお金」と「今すぐ必要なお金」があると言えるでしょう。

 

どちらも用意できなければ大変なことになるとは思いますが、特に今すぐお金を必要とするならば、普通に会社やアルバイト先で働くだけでは対応できない場合も多いでしょう。

 

以下では今すぐお金が必要な時、即日でお金を作る方法について書いていきます。

 

即日でお金を作る方法とその場所とは?

お金を作る方法ということは、何とかして必要なお金を工面するということになりますね。

 

急にまとまったお金が必要となった時、また金欠でお金がないという時、短期間でお金を作るにはどんな方法があるでしょうか。またお金を稼げる場所にはどこがあるのでしょうか?

 

至急お金を作る方法にも色々あると思いますが、一般的には以下のようなことが考えられると思います。

  • お金を借りる:家族や知人、金融機関
  • 臨時で働いてお金を稼ぐ:アルバイトや内職
  • ある程度の価値のあるモノを売る:質屋、リサイクルショップなど

 

次では上のお金を作る3つの方法について詳しく説明していきますね。

 

今すぐお金を作る方法《お金を借りる》

お金がない時、最も簡単にお金を作る方法が「お金を借りる」ということかも知れません。もちろん家族や知人に借金の申込みをすることはとても大変で楽とは言えません。

 

また金融機関からお金を借りることについても、厳しい審査をクリアする必要もあるため、こちらも楽とは言えないでしょう。

 

ただし労働力を提供したり、自分のモノを差し出すこともなくお金を作ることができるため、最も簡単に短期間でお金を作ることができる方法と言っても良いでしょう。

 

今すぐお金を作る方法《臨時で働いて稼ぐ》

お金を作る方法として最も大変な方法は「働いて稼ぐ」ことと言えますね。この場合は日中に本業で働く他に、アルバイトや内職などの副業で稼ぐという意味になります。

 

お金がない時に必要なお金を作る方法として、本業以外で働くという選択肢もあると思いますが、昼も夜も働くことになるために肉体的にも精神的にもキツイこともあるでしょう。

 

副業でムリをすると本業に大きな営業を及ぼすこともあるので、注意が必要と言えますね。

 

また至急でお金を作る必要がある時には、1日働いただけでは足りないこともあり、その場合には働く以外の方法を選択する必要もあるでしょう。

 

今すぐお金を作る方法《価値のあるモノを売る》

手元にお金がない時でも一定の価値のあるモノがあれば、それを質屋に入れたり、リサイクルショップや買取ショップに売ることでお金を作ることも可能ですね。

 

ただし売るモノによって価値が違うため、必要なお金を工面できるかはその時になってみないと分からないというデメリットもありますよね。

 

お金を作る方法でおすすめは金融機関からの借入れ

お金を作るために本業以外で働くことで日中の仕事に悪影響があれば本末転倒となってしまいます。また金欠だからと大事な思い出のあるモノを売ってしまい、後から後悔することも多いのではないでしょうか。

 

それならば次の給料日までのつなぎで、多少の金利を支払ってでも金融機関からお金を借りることが、最もリスクが少ないと言えるためおすすめです。

 

金融機関からの借入れがおすすめな理由とは

金融機関からお金を借りると、返済をする時には利息も一緒に支払う必要があります。

 

それでも次の給料日まで借りるならば、銀行や大手の消費者金融の金利ならばそれ程気にならない程度と言えるんです。
また必要となる金額がそれほど高額でなければ、一度の借入れで間に合う場合も多いでしょう。

 

特に消費者金融からの借入れならば朝の内に申込みしておけば、最短30分で審査結果が連絡され、午後には借入れが可能になる場合もあります。

 

また次の消費者金融ならば、はじめての利用で一定期間無利息で借りられる可能性もあるんです。

  • プロミス(30日間無利息)
  • アコム(30日間無利息)
  • ノーローン(1週間無利息)

 

ただしプロミスならWeb明細の利用とメールアドレスの登録が必要です。
アコムでは35日間の返済を選択する必要があります。
またノーローンでは最初の1週間の他にも完済の翌月以降も1週間無利息になるサービスがあるんです。

 

これなら利息を気にすることなく、気楽に消費者金融を利用することができますよね。

 

絶対にやってはいけないお金を作る方法

お金を作る方法にはお金を借りたり、働いてお金を稼いだり、価値のある自分のモノを売ったりすることが挙げられます。

 

それでもこれは絶対にダメなのですが、中には詐欺や窃盗などの犯罪で必要なお金を作ろうと考える人もいると思いますが、ほとんどの人は実際に行動に移すことはしません。

 

このような罪を犯すならば、その他のお金を作る方法を選択するべきですよね。

 

犯罪でなくても絶対にやってはいけないお金を作る方法

お金を作る方法として犯罪には当たらなくても絶対にやってはいけないのが、「クレジットカードの現金化」です。

 

クレジットカードには普通「ショッピング枠」、「キャッシング枠」の2つがあります。

 

キャッシング枠が初めから付与されていない場合や、既にキャッシング枠いっぱいまでお金を借りている場合、まだ余裕のあるショッピング枠を利用して現金を手に入れることを手助けする業者が存在しているんです。

 

これをクレジットカードの現金化と言いますが、これを手助けする業者のメリットは利用者から天引きする高額な「手数料」です。

 

クレジットカードの現金化の一例には次のようなやり方があるんです。

  1. 業者からほとんど価値のない商品をショッピング枠を利用して高額で購入する
  2. 業者は手数料を引いた金額を利用者にキャッシュバックする
  3. 現金が手に入り、クレジットカードの現金化が完了する

 

クレジットカードの現金化により、業者へ支払う手数料も含めて新たな借金となります。一時的に現金が手に入るために至急お金を作ることを希望する場合、急場を乗り切ることはできますが、キャッシングと同様に返済の義務を負うことになるのです。

 

またクレジットカードの現金化はクレジットカード会社で定めている規約に反する行為となり、規約違反は強制退会となる場合があるので、クレジットカードの現金化は絶対にやめましょう。